2008年09月26日

世界遺産の観光地化

たくさんの世界遺産を見てみたいと思う反面、見に行くことで世界遺産を傷つけてしまうので行かない方がいいのではと思ってしまったり、とても悩ましい問題です。


続きを読む


posted by ゆきぢ at 20:33| Comment(35) | TrackBack(0) | 世界遺産の課題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

世界遺産の保全活動

世界遺産の登録では、景観や環境を保つことが義務付けられるため、周辺の開発を行う際には問題となる場合があります。

例として、第28回世界遺産委員会から第30回世界遺産委員会まで3年にわたって、大きな論点になり、危機遺産の指定まで受けたケルン大聖堂などがあります。


続きを読む
posted by ゆきぢ at 23:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 世界遺産の課題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

世界遺産の上限

世界遺産の登録数に上限は特に決められていませんが、ユネスコ内部では上限に関する議論も存在するようです。

ユネスコ事務局長である松浦晃一郎は、過去に、個人的見解に基づくひとつの目安として1000件という数字を挙げたことがあるそうです。


続きを読む
posted by ゆきぢ at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界遺産の課題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

世界遺産の偏り

世界遺産の抱える課題として、登録されている世界遺産の種類と地域が偏っているという問題があります。

第32回世界遺産委員会(2008年)終了時点で878件登録されている世界遺産ですが、その内訳は文化遺産が679件、自然遺産が174件、複合遺産が25件となっていあます。



続きを読む
posted by ゆきぢ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界遺産の課題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。